2010年8月24日火曜日

雑記

昨今のSNS隆盛による言葉の氾濫は、既存メディアを遥かに越える情報伝達のスピードを手に入れる一方、節操のない空虚な言葉の乱発により言葉が持つ本来の意味を変えてしまった。
ある言葉が、今ではほんの数年前とまったく違った響きを持って耳に届く事に驚く。
言葉の意味が変われば受け手の意識も変化する。
それはある種、感性の鈍摩を意味する。
次から次へと溢れ出るコピーの中、本物を見極めるのが困難な時代を迎えている。

本物とは何か、自分はそれを意思を持ったものと考える。
今この瞬間、何故この場所にいるのか、何故こうしているのか。意識するにしろ無意識にしろ、己と対峙し自問自答し続けてきたものだけが得る事のできる絶対の自信を内包した意思。
もちろん答えは一つではない。
ただ、それは互いに深く共鳴する。


昨年、大阪・京都・名古屋・長野・福岡と全国のLocalization Networkを支えるアーティストを迎えたFORTE open air。今年は世界で一番情報と言葉が氾濫する都市東京を一つのローカルと捉え、その中で揺るぐ事ない絶対の意思を音楽という表現に載せ伝える事を実践し続ける本物のアーティスト達をお迎えします。

30年に渡り国内外のオーディエンスを魅了し続け今もなおgallery、smokerといったPartyにおいてREALを追い求めるDJ NORIさん。
未だ飽くなき情熱と探究心を持って音楽の持つ本来の魅力を伝え続けるDJ KENSEI君。
選曲が持つ力をあらゆるメディアにおいて発現させる二見裕志さん。
音楽、そして音楽を愛する全ての人に深い愛情を持って接するMasanori Ikedaさん。
自信のレーベル"Sleeping Bugz Recordsを通じ、未だ見ぬ音楽への扉を開放するFKNV a.k.a. Taro Akiyama君。 
吉祥寺、中野を中心にDJによる想い溢れる空間と時間を作り出すjAkさん。
深く、そして熱いGrooveでfloorを包み多くのParty Peopleを唸らせ続けているKINKA君。
RUDIMENTS主催として良質のレコードを世に送り出し、MoochyとのイベントLINKAGEで本当のPartyとは何かを世に問うG.N.T.。
大阪を中心に活動を展開、DJの他flyerやTシャツのデザインも手掛けるKONO。
池ノ上のBar LDKのマスターとして地域に根付いた活動を展開するKOHEI君。 
青山LOOPで10年以上Resident DJを務め、その独自のstyleで臨機応変に場を掴むNeemura。
coconuts diskに勤め、自身主催のParty SUN&MOONで自分の信じる音楽の力を展開するRYOTA ARAI a.k.a. O.P.P.。
己の感性が赴くまま一音一音を掴み、それを自身のフィルターを通し開放し続けるaraken。
アーティストが放つ音を忠実に、そしてそこに込められた想いを損ねる事のないsound designで奇跡の場を産み出すHiranya Accessのコウジ君。
常に本物を追求し、己の内なる声に耳を澄まし真摯な姿勢で行動するFORTE主催DAI 。

今回、彼等と一緒にPartyを作り出せる事を誇りに思います。
そして、この想いを出来るだけ多くの音楽を愛する人と共感したいと思っています。

起き抜けに頭に浮かんだ言葉を脈絡もなくつらつらと書き綴りましたが、FORTE open air 2010では都会の喧噪から離れた自然の中で皆さんが邂逅し、そこで紡ぎ出されていく音、産まれ出される瞬間瞬間に何か感じ取ってもらえれば幸いです。

そして何より、おもいっきり楽しんで下さい!!!


Tajif

2 件のコメント:

Mai さんのコメント...

そんな貴方を私は誇りに思うよ。

ちょっとずつ復活してきたから、
また誘ってくださいませ!

Tajif さんのコメント...

お久しぶり
コメントありがとう!
良かったら今回遊びにおいでや◎
哲生、天野らも来るよー